初心者からも大人気!翠冠玉サボテンの育て方のポイントは?



翠冠玉サボテンは、どんなサボテン?

サボテンは、植物初心者でも比較的育てやすいイメージがありますね。

翠冠玉サボテンは、大きなとげがなくて、丸くかわいい形をしています。
一件、サボテンの仲間か疑わしいところがありますが、サボテンです。
育て方も、一般的なサボテンと似通ったところがありますので、育ててみましょう。

翠冠玉サボテンは、マット感がある緑色をした球体です。

育てていくと、頭に綿毛が生えてきて、
黄色いお花が咲いて、おいしそうな和菓子のようになります。

見た目の変化が大変愛らしいので、育てるのがとても楽しいですよ。

翠冠玉サボテンを育てるのに特に注意すべきことは?

基本的に、他のサボテンと水やり、置き場所、温度などは同じです。

ただ、翠冠玉サボテンには、かわいらしい綿毛がありますね。
綿毛をフワフワに保って育てるには水やりにコツがあります。

なお、緑色の地肌を美しく保つように、
虫・カビなどにも注意しましょ。

翠冠玉サボテンは針が少ない分異変がわかりやすいので、
外に置きっぱなしではなく、よく観察するようにしましょう。

また針が少ないため、直接手で触ることができます。
元気な時は弾力があるので、それを目安に健康を確認するのもいいでしょう。