初心者でも育てやすい!短毛丸サボテンの育て方のポイントは?


短毛丸サボテンは水が好き?どこで育てるのがいいの?

サボテンは、植物初心者でも比較的育てやすいイメージがありますね。
ただ実際は、こまめに水をやりすぎて根腐れするトラブルが起こる場合もあります。
その点、短毛丸サボテンは比較的水が好きなタイプですので、初心者でも育てやすいです。
短毛丸サボテンを育てる際は、屋外の軒下がいいです。
日当たりがよく、直接雨がかからない場所を選びましょう。
コンクリート直置きではなく、レンガや小さい棚などの上におくと照り返しの影響がなく、いいですね。
大事に育てると、にょきっと蕾が出てきて、大きな花をさかせます。
何個かならべて家の前に飾っておくと見栄えがいいですよ。
短毛丸サボテンは、成長が早く見ていて楽しいです。
頑張ってお花をさかせましょう!


短毛丸サボテンの育て方!室内にいれるべき時は?

梅雨時でも、短毛丸サボテンは、屋外においたままで大丈夫です。
土がいつまでたっても濡れていても、ほぼ問題はありません。
比較的水が好きなサボテンですので、湿気が多い時期でも平気です。
ただ、冬になって、凍結の危険がある場合は室内にいれてあげましょう。