日の出丸サボテンを育てよう!綺麗に花を咲かせて見ませんか?

サボテン日の出丸は刺々しく、丸かったり高さがあったりなど色々な特徴を持っており育てるのにとても人気な植物だと思います。しかし多くの人が家庭でサボテンに花を咲かせることができません。これはあることが十分にできていないためなのです。ここでは家庭で日の出丸の花を咲かせる育て方について考えていきたいと思います。

サボテンは花を咲かせるの?

まずそもそも日の出丸サボテンは緑色のとげがある植物というイメージしかなく、花なんて咲くのという疑問を持つ人がいるかもしれませんが、日の出丸は花を咲かせるのです。それもサボテンの種類によって花の色も変わってくるのでかわいいです。しかし家庭で花を咲かせることは普通に育てるだけではいけないのです。

サボテンの花を咲かせるには

日の出丸の花を咲かせるにはまずはしっかり日光にあて、水をあげることが重要です。きっちりと栄養を取らせることは植物が元気になる基本です。ですが、水のあげすぎや強い日光を直接当てたための日焼けなどがあるので、適度にすることが必要です。そして休眠期というのを作ってあげることです。これは一旦水をあげるをやめて、日の出丸が何もしない状況を作ってあげるのです。これは逆効果だと思われるかもしれませんが、人間だって休まないといけないようにサボテンにも休眠が必要なのです。これらをすることにより、花を咲かせることができます。