エキノカクタスを絶対枯らさない!大切に育てる方法とは!?

エキノカクタスを枯らさない種類による違いを理解する

エキノカクタスは種類に分類されているため、それぞれの環境に適していなかったりすると枯れてしまう結果となります。
先程も紹介した広刺丸類のエキノカクタスは寒さに弱いので冬場も外でずっと放置しておくと枯れてしまう原因となります。
エキノカクタスは環境に敏感な分、しっかりとどんな環境が良いのかを理解して育てなければすぐに枯れてしまいます。

エキノカクタスがほかに枯れる原因

他にも日光に余り当てなかったり、水の量が少なかったりしても枯れてしまいます。
しかし、だからといって水を多く与えても枯れてしまうので、表面の土が乾いたら水をやるぐらいの感じが良いです。
また、湿度も多少影響を受けるので、湿度が高くなりすぎないようにすべきです。
夏場はエキノカクタスにも良い季節ですが湿度だけは注意を払うようにしてください。

エキノカクタス枯れてしまった場合

もし、万が一枯れているような感じでもエキノカクタスの根っこを見て、腐敗部分の根っこを切ることで、枯れることを防ぐことができます。
根っこを切った後は、水はけの良い土に移動して植え替えたなら腐食を抑えることができるので、枯れてしまったと思っても、あきらめないでください。