春雷サボテンに肥料って必要!?得られる良い効果とは!?

春雷サボテンに肥料を与えて花を大きくする

春雷は少し大きめのサボテンですが、花は鮮やかな黄色となっており、きれいに咲くととても心が潤います。

そんな春雷の花をもっと大きくしてきれいに花を咲かせたいと思うならば、肥料をあげることで花を大きくすることができます。

肥料には固形肥料、液体肥料、有機肥料がありますが、どの肥料も効果を発揮します。

春雷に肥料をあげる、良い時期は春雷が成長しているときにあげるのが一番良いです。

成長が良いのは秋や春に肥料をあげると成長を促進することができます。

季節的にも暑すぎることも寒すぎることも無いからです。

季節を選んで肥料を上げると春雷も上手く成長していってくれると思います。

春雷サボテンに肥料を上げるときに注意すること

肥料をあげると花を大きくできるなどのメリットはありますが、肥料を多くあげすぎると、花を大きくするどころかからしてしまう可能性があります。

そのため、肥料を上げるにしても少量にとどめておくのが良いです。

肥料を少なめにしておけば後で調整できますが、多く与えると調整は難しいので、少なく肥料を上げると良いと思います。

少なくても、春雷は花をきれいに咲かせるので、肥料の調整がもっときれいな花を咲かせるかのポイントになります。