太平丸サボテンってお水は必要なの!?正しい水やりの方法とは!?

太平丸を始めとするサボテンって水やりをするイメージを持たない人も少なくありません。
ちっちゃいインテリア用のサボテンなんか、土がカチカチに固められちゃってますしね。
しかし、サボテンは結構デリケートな植物なんです。
今回の記事では太平丸の水やりについて解説していきます。

実は難しい水やり!?太平丸の根っこはデリケート

太平丸に限らずサボテンの水やりはなかなか難しいです。
水が少ない場合すぐに細く萎れてきてしまい、枯れていってしまいます。
逆に、水が多すぎると、太平丸全体がぶよぶよと膨れてきてしまい、根腐れを起こしてしまいます。
太平丸初心者の方は特に水やりを注意する必要があるんです。

太平丸に優しい。元気に育つ水やりの方法とは!?

太平丸の水やりのタイミングってどんなタイミングがベストなんでしょうか。
普通の鉢植えの植物では、表面の土が乾いたら水をやるのが一般的です。
しかし太平丸やサボテンの場合これだと水のあげすぎなんです。
では、水やりの適切なタイミングはと言いますと、鉢の中の土が完全に乾ききったその時です。
どうやって土の中まで確かめるかと言うと、割り箸などを土に挿し中の湿り気を確認すると良いでしょう。
水をやるときはどのくらいあげるかと言うと、鉢の縁から水が溢れ出るほどなみなみにあげてください。