あなたの月影丸が狙われている!?害虫の種類と対策方法

カイガラムシ・ハダニ・ナメクジ・ネジラミなどが月影丸を枯らす害虫として代表的なものです。

月影丸を狙う害虫はこんなにたくさん

以下、これらの紹介を簡単にしていきます。

・カイガラムシ
ふわふわした白いものがついているように見えます。
様々な植物に発生して栄養を吸収します。

・ハダニ
気温が高いところや乾燥している場所に発生します。
被害が大きくなると葉緑素がなくなり光合成ができず枯れてしまいます。

・ナメクジ
ナメクジに関しては特別な紹介はいらないでしょう。
主に夜間に出現します。

ナメクジが現れると食害が発生する恐れがあります。
・ネジラミ
乾燥している土の根につきやすいです。
こちらも吸汁性の害虫となっています。

月影丸の害虫の対処法

カイガラムシなどは狭くてくらい場所が好きなので、月影丸をそのような場所で育てないようにしましょう。

防除スプレーなどもあるので、そういったものを使用するのも一つの手です。

ただし、各商品の使用方法をきちんと読んでから使用するようにしてください。

もし、実際に害虫が発生してしまったら、とにかく駆除あるのみです。

ナメクジなどは比較的見つけやすいですが、カイガラムシなどは数mm程度の大きさなので、爪楊枝など細かい作業に適したものを使用しましょう。